音楽・芸能活動

HOME

教師から「共育者」へと進化を遂げた今村克彦は学校という教育現場からフィールドをさらに広げ、テレビなど芸能分野でタレントとしてそのカリスマ性を発揮し、皆様の目に触れる機会が多くなってきました。
また、ミュージシャンとしても高い評価を受けています。
自らの作品発表はもとより、全国の祭りチームからの楽曲作成の依頼も後を絶ちません。

音楽活動

今村克彦のもう一つの顔、音楽家としてのお仕事も承ります。
祭りのテーマ曲作り、チームの曲作り、その他のご要望に合わせた曲作りが可能です。
作詞・作曲・編曲・歌唱など全て含みマザーCD、プレスまで。
ジャケットデザイン、印刷物作成、アッセンブル(梱包)まで承ります。
もちろん歌唱のみなどでも可能です。

楽曲視聴

ご視聴頂くにはQuickTime(無料)が必要です。
左のバナーをクリックしてダウンロードして下さい。

著作フリー総踊り曲
視聴 曲名 作詞・作曲
視聴 ヨイサー日本よさこい数え歌 NEW 作詞・作曲:今村克彦
視聴 関東総舞黎 NEW 作詞・作曲:今村克彦

1,ヨイサー日本よさこい数え歌

よさこい祭りはもちろん学校の運動会、町内会の夏祭りなどなんでも対応できる楽しい演舞曲です。作詞・作曲・歌はもちろん今村先生、振り付けは今村組副代表・演技部長の今村龍太です。(幼児用(親子用)、一般向け、テクニカルの3パターン)

2,関東総舞黎

激しいビートと切ないメロディー、そしてイーサンのハスキーヴォイスが際だつ「歓祭」「奉華」を彷彿させる名曲に仕上がっています。
振り付けは「奉華」「歓祭」はもちろん、今村組の数々の名演舞を生み出した今村組副代表・演技部長の今村龍太。
来年の全国よさこいシーンを席巻すること間違いなしの名曲です(一般総踊り用振り付け、テクニカル振り付けの2パターン)

今村克彦作品
視聴 曲名 作詞・作曲
視聴 ふと 作詞・作曲:今村克彦
視聴 明日への誓い 作詞・作曲:今村克彦
視聴 345 + 1 Forever 作詞・作曲:今村克彦
視聴 春歌愁冬 作詞・作曲:今村克彦
視聴 ヤンキー先生今日も行く 作詞・作曲:今村克彦

CDをお求めの方はこちらから

祭り曲
視聴 曲名 作詞・作曲
視聴 浅井伝近江天下奉り
(あっぱれ浅井祭り総踊り曲)
作詞・作曲:今村克彦
視聴 歓祭(関西よさこい連合総踊り曲) 作詞・作曲:今村克彦
視聴 こいやにこいや(大阪こいや祭り総踊り曲) 作詞・作曲:今村克彦
視聴 御龍駆威(静岡おだっくい祭り総踊り曲) 作詞・作曲:今村克彦
視聴 奉華〜東紀州欣求浄土〜(熊野古道祭り総踊り曲) 作詞・作曲:今村克彦
歌:FvsS(イーサン&翔吾)

CDをお求めの方はこちらから

芸能活動

今村克彦 音楽・芸能活動

彼の元には色々なイベントや祭りのプロデュース依頼が来ています。
今まで彼が手がけた祭り、イベントプロデュースも少なくありません。
彼の持つ「教師としてのプロデュース力」「音楽(ライブ)活動を通して培って来たプロデュース力」「多くのよさこい祭りに関わって来たプロデュース力」「イベントやその業界の一流人と関わってきた事によるプロデュース力」「国際的感覚によるプロデュース力」。そしてなにより「共育」をベースとする人と人を繋ぐプロデュース能力は今村の今村たる所以です。
今まで彼が手がけて来た多くのイベントプロデュースの中でその最たるものは2004年に行われたメナード青山主催の野外よさこいパーティーでした。
暴風雨警報が出る中多くの観客と踊り子が一同に集い、夜が深まるまで盛り上がったあのイベントに全てが凝縮されていると思います。
彼は全く新しいイベントプロデューサーと言っても過言ではないでしょう。

株式会社セレスポ東京支社長 鎌田義次

主なテレビ出演

テレビ朝日
「先生おしえて」レギュラーゲスト
TBS
「学校へ行こう!」/「朝生報道局」
フジテレビ
「火スペ・教師だってがんばっているんだSP」レギュラーゲスト
「ニュースフラッシュ」
読売テレビ
「たかじんのそこまで言って委員会」/「激テレ金曜日」
関西テレビ
「ムハハnoたかじん」
日本テレビ
「ニュースゼロ」
TBSテレビ
「ニュース23」
 
他多数

各種依頼

番組制作会社様

今村克彦は教育関係以外でも 各種討論番組、バラエティー、各種ジャンルに対応いたします。
資料をご用意していますので、必要な場合はお送りいたします。

楽曲制作

各種ジャンルに対応いたします。作詞・作曲のみ〜歌唱のみ。
また、祭りコンセプトワーク〜完全製品化までのお手伝いも承ります。

ライブ出演

ソロ形式でのアコースティックギター弾き語りからバンドをバックに本格的なROCK LIVEまで対応いたします。また、学校・教育関連〜祭り、各種アトラクションに対応いたします。

お問い合わせはこちら

関西京都今村組